2014年09月08日

テニスボール

テニスボールについて紹介したいと思います。テニスボールというのはテニスをするために必要な球ですが、テニスボールの大きさは直径が1.680インチ以上になるようにと決められています。テニスボールの表面の材質はディスタンス系の材質とスピン系の材質と大きく分けられています。ディスタンス系のテニスボールはスピンがかからない仕組みになっていますからテニスボールがあまり曲がらないようになっています。ディスタンス系のテニスボールは距離を稼ぐため使います。逆にスピン系のテニスボールの場合には、飛距離はあまり期待出来ないのですがその反面、弾道を自分でコントロールすることができますからバックスピンを使って、グリーンの上にテニスボールをとめるようなときには使いやすいといわれています。
テニスラケット錦織圭モデル
テニスラケットウィルソン錦織圭
錦織圭モデルラケット
ウィルソン 錦織モデル

11テニスボールはテニスショップへ行くとわかりますがとても沢山の種類が販売されています。初心者向けのテニスボールから、上級者向けのテニスボールまで用意されていますし、練習用のテニスボールもあります。またテニスボールに名前を入れたり自分のマークを入れることも出来ますし、テニスショップによっては無料でテニスボール名前を入れてくれるところもあります。
posted by play_game at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。